貸出・返却

資料を借りるときは

図書館カードと資料を図書館カウンターへお持ちください。
本は5冊まで15日間、視聴覚資料(CD・ビデオ・DVD等)は1人3点まで8日間借りることができます。

  • 万一、図書館の視聴覚資料をご利用中に、プレイヤー等に不具合が起こっても、図書館では責任を負いかねますのでご了承ください。
  • 図書館の資料を紛失・汚損・破損された場合は、弁償していただくこともあります。詳しくはお問合せください。

資料を返すときは

返す資料を 図書館カウンターまでお持ちください。図書館カードは必要ありません。
図書館が閉館している時は、返却ポストがご利用いただけます。(中央館・大井分館・ガレリア分館・馬堀分館の各館にあります。)

  • CDやビデオ、DVD等の視聴覚資料、他館からの借用資料は返却ポストに入れずに、直接カウンターまでご返却ください。
  • 返却ポストに入れていただいても、返却処理が終わるまでは「貸出中」の扱いになりますのでご注意ください。
  • 返却後の利用記録は残りません。

貸出期間を延長したいときは

借りている資料は、返却期限内にお電話でご連絡いただければ、次に予約がない場合のみ、1回だけ15日間の貸出延長ができます。延長手続きは、ホームページからの操作でもできます。
借りている本を再度借り直したい場合は、カウンターで返却手続きを行ってください。次に予約がなければ再度借りていただけます。
ホームページからの操作は利用照会のページをご覧ください。